学研教室 説明会 御礼 

1月30日の学研教室説明会に、たくさんの保護者・お子様がお越しくださいました。
ご来塾いただきました皆さま、誠にありがとうございました。
ご質問等は個別でも対応させていただきますので、お電話・HPメールにてご連絡ください。
学研 ソフィアアカデミー教室では、(月)(水)で1週間体験授業をもうけておりますので、
ご予約お待ちしております。
DSCF2551

DSCF2553

新学年スタート

ソフィアアカデミーでは、2月1日より、新学年としてスタートする。
そしてすぐに定期テスト…

本日は、日曜日であるにも関わらず。やはりテスト前ということもあり、
生徒がたくさん集まった。

みんな熱心だなぁ。

中3も受験が残っている子たちは、当然のようにやってくる。

すごいすごい。

ことしは中々な合格実績ですので、来年以降の生徒たちも、先輩たち同様、頑張ってください。

1月16日 そろばん説明会 満員御礼

満員御礼

1月16日(土) そろばん説明会にお越しいただきました皆さま、ありがとうございました。

お父さん・お母さん・お子さん、たくさんの方にご来塾いただきました。

2月より授業がスタートし、体験授業も多数お申し込みいただき、ありがとうございます。

次回そろばん説明会は、2月2日(火)14:30~を予定しておりますが、ご都合が悪い場合は個別でご説明いたしますので、お気軽にお電話・HPメールにてお問い合わせください。

2月スタートの体験授業のお申し込みも受け付け中です。

お問い合わせはこちら

そろばんについてはこちら

 

DSC_0272

 

 

 

 

 

受験生の皆さん

1月も半ばになり…受験で日本に帰る生徒も増えてきました。

一方で、まだ帰る時期ではなく休みの日も塾に来て勉強をしている生徒もたくさんいます。

充実していますね。

ともかく目標があることは、いいことです。

みんな目標に向かって力いっぱい頑張ってもらいたいものです。

 

定期テスト 学年トップの取り方

 

(以下は、12月のソフィア通信(塾内通信)に記載したものを、改変したものです。)

11月に行われた第3回日本人学校中学部定期テストにおいて、中学2年生のSさん・Kくんがそれぞれ国語・数学で学年トップの得点を取りました!おめでとう!

今回は、二人から、定期テストの時に大事にしていることなどを教えてもらいました。皆さんもぜひ参考にして、まずは1教科から、学年トップを目指してみてください!

【質問の内容】

Q1、テスト期間中の勉強において、大事にしていることは何ですか?

Q2、テスト勉強の予定はどのように立て、進めていますか?

Q3、 テスト本番、開始から終了までの時間で、意識していることは何ですか?

Q4、ソフィアアカデミーを、どのようにテスト勉強に生かしていますか?

 

〈中2国語 学年トップ Sさん 〉

A1、  テスト勉強の中心にしているのはワークと白プリです。とくにテストに出そうな、ワークの問題と答えを重点的に覚えています。

また、学校の授業で先生が話していたことがテストに出ることも多いので、普段の授業をしっかり受けるようにしています。

A2予定表のとおりに進めるようにしています。テスト期間中は、毎日3時間は勉強するようにしています。

A3、  テスト中、ダラダラしてしまわないように、分かるところ、答えを覚えているところから、テキパキ、素早くやるように心がけています。記述問題であっても、覚えていればすぐに答えます。テスト勉強で出ていない、その場で考えて答える問題については、時間をかけています。百マス作文も最後です。

A4、 先生の話をきちんと聞き、ホワイトボードに書かれたことをノートに書いています。記述対策のプリントをしっかりとやりこんだことで、テストがとても楽になりました。

 

〈中2数学 学年トップ Kくん 〉

A1、 とにかく、まずは「全部覚える」ということです。覚えるのはワークや白プリなど学校の教材です。それに加えて、学校の授業でやったこと以外からもテスト問題は出されるので、塾のシリウスなど、発展教材もやりきるようにしています。

A2、 細かく予定を立てるのではなく、一日にやりきれないほどの計画を毎日立て直しています。「ここまで終わらせなきゃ」というのを無しにして、でもその分一日にたくさん進めるようにはしています。そのため、テスト直前の一週間前にはほとんどの教科の勉強を一段落させられています。

A3、 一番大事なのは見直しです。数学は最後の計算で結果が出ますが、いつも必ずミスがあるので、「それを無くせば得点アップ」だという気持ちで見直しをしています。

解いている最中は、慌ててミスをするのを減らすため、速く解き過ぎないように心がけています。また、まだまだ完璧にはできていないですが、問題文が大事なので、しっかり読むようにしています。

A4、 数学以外の科目をやることが多いですが、たくさん自習に来ています。授業では、自分や学校の先生の解き方よりも簡単なやり方を教えてもらえるので、参考にしています。

 

二人とも、ありがとうございました。

次回もトップ目指してがんばってね!

12月2日 ほめ方・しかり方講座 開催


当塾では、9月に開催しご好評をいただきましたほめ方・しかり方講座を、12月2日水曜日に再度開催いたします。

日時は12月2日(水曜日)10:00~12:00となります。
こちらの講座は無料でご参加いただけます。
当塾にお子様が通学されていない保護者の方もご参加いただけます。
ほめ方・しかり方の要点にはじまり、様々なテクニック、そしてお子様との関わり方全般にかかわる、最新の家庭教育のエッセンスである知識や技術を、一緒に学んでいく講座です。

それに加えて、前回に引き続き、

「お子様のことをゆっくり考える時間」
「同じような年齢のお子様を育ててらっしゃるお母さまの横のつながり」

もご提供したいと考えております。

お問い合わせはこちらまで

 

前回の講座の様子や、アンケートのお答えなど、詳細は下記パンフレットをご覧ください。

ほめる叱るチラシ12月_01

ほめる叱るチラシ12月_02

受験始まり


土浦日大の受験を皮切りに、年内受験がスタートした。

まずは、土浦日大を受験したお二人。合格おめでとう。

この時期からが、まさに今までの総まとめ。正念場である。

今年は、全国それぞれ色々な場所に受験で帰る生徒がいる。

受験状況もさまざまである。

でも、学力を上げるという基本スタンスはどの子もかわらないはず。

全力で悔いの残らないように頑張ってほしいものである。

漢検


本日は、漢字検定試験がありました。

漢字検定試験は、本当にみんな頑張って解いているさまが好印象な

非常に素晴らしい試験だと思います。

漢字というものは、平仮名ばかりの文章に比べて、

使われていると非常に読みやすく・意味を正確に掴みやすいという、

大きな利点のあるものです。

だんだんと、手書きの文化ではなくなっているために、日本人の漢字力はこの先

劣っていくのではないかという懸念もありますが、

基本的なこととして漢字は、やはり色々な場面で大切なのではないかな…と思います。

次回の漢字検定は1月30日(土)お申込み締め切りは、12月28日(月)になります。

ぜひ皆さんトライしてみてください。

1 2 3