新学年スタート

ソフィアアカデミーでは、2月1日より、新学年としてスタートする。
そしてすぐに定期テスト…

本日は、日曜日であるにも関わらず。やはりテスト前ということもあり、
生徒がたくさん集まった。

みんな熱心だなぁ。

中3も受験が残っている子たちは、当然のようにやってくる。

すごいすごい。

ことしは中々な合格実績ですので、来年以降の生徒たちも、先輩たち同様、頑張ってください。

受験生の皆さん

1月も半ばになり…受験で日本に帰る生徒も増えてきました。

一方で、まだ帰る時期ではなく休みの日も塾に来て勉強をしている生徒もたくさんいます。

充実していますね。

ともかく目標があることは、いいことです。

みんな目標に向かって力いっぱい頑張ってもらいたいものです。

 

定期テスト 学年トップの取り方

 

(以下は、12月のソフィア通信(塾内通信)に記載したものを、改変したものです。)

11月に行われた第3回日本人学校中学部定期テストにおいて、中学2年生のSさん・Kくんがそれぞれ国語・数学で学年トップの得点を取りました!おめでとう!

今回は、二人から、定期テストの時に大事にしていることなどを教えてもらいました。皆さんもぜひ参考にして、まずは1教科から、学年トップを目指してみてください!

【質問の内容】

Q1、テスト期間中の勉強において、大事にしていることは何ですか?

Q2、テスト勉強の予定はどのように立て、進めていますか?

Q3、 テスト本番、開始から終了までの時間で、意識していることは何ですか?

Q4、ソフィアアカデミーを、どのようにテスト勉強に生かしていますか?

 

〈中2国語 学年トップ Sさん 〉

A1、  テスト勉強の中心にしているのはワークと白プリです。とくにテストに出そうな、ワークの問題と答えを重点的に覚えています。

また、学校の授業で先生が話していたことがテストに出ることも多いので、普段の授業をしっかり受けるようにしています。

A2予定表のとおりに進めるようにしています。テスト期間中は、毎日3時間は勉強するようにしています。

A3、  テスト中、ダラダラしてしまわないように、分かるところ、答えを覚えているところから、テキパキ、素早くやるように心がけています。記述問題であっても、覚えていればすぐに答えます。テスト勉強で出ていない、その場で考えて答える問題については、時間をかけています。百マス作文も最後です。

A4、 先生の話をきちんと聞き、ホワイトボードに書かれたことをノートに書いています。記述対策のプリントをしっかりとやりこんだことで、テストがとても楽になりました。

 

〈中2数学 学年トップ Kくん 〉

A1、 とにかく、まずは「全部覚える」ということです。覚えるのはワークや白プリなど学校の教材です。それに加えて、学校の授業でやったこと以外からもテスト問題は出されるので、塾のシリウスなど、発展教材もやりきるようにしています。

A2、 細かく予定を立てるのではなく、一日にやりきれないほどの計画を毎日立て直しています。「ここまで終わらせなきゃ」というのを無しにして、でもその分一日にたくさん進めるようにはしています。そのため、テスト直前の一週間前にはほとんどの教科の勉強を一段落させられています。

A3、 一番大事なのは見直しです。数学は最後の計算で結果が出ますが、いつも必ずミスがあるので、「それを無くせば得点アップ」だという気持ちで見直しをしています。

解いている最中は、慌ててミスをするのを減らすため、速く解き過ぎないように心がけています。また、まだまだ完璧にはできていないですが、問題文が大事なので、しっかり読むようにしています。

A4、 数学以外の科目をやることが多いですが、たくさん自習に来ています。授業では、自分や学校の先生の解き方よりも簡単なやり方を教えてもらえるので、参考にしています。

 

二人とも、ありがとうございました。

次回もトップ目指してがんばってね!

受験始まり


土浦日大の受験を皮切りに、年内受験がスタートした。

まずは、土浦日大を受験したお二人。合格おめでとう。

この時期からが、まさに今までの総まとめ。正念場である。

今年は、全国それぞれ色々な場所に受験で帰る生徒がいる。

受験状況もさまざまである。

でも、学力を上げるという基本スタンスはどの子もかわらないはず。

全力で悔いの残らないように頑張ってほしいものである。

8月WISEに広告掲載中 


ワイズ0805_01フリーペーパー「WISE」に、夏期講習会割引についての広告を掲載しています。

ご覧ください。

 

小学受験科・お問い合わせはこちら

中学受験科(小学3年生)

お問い合わせ

タイで大干ばつ

タイで全国的な大干ばつが起きているということです。

ここバンコクでもこのままでいくと、家庭用水道にまで影響が出かねないとか…

洪水の時も大変でしたが、今回もかなり大変そうです。

いつになったら雨が降ってくるのやら。心配です。

7/5 パズル道場幼稚部説明会

 

パズル道場幼稚部 体験会&説明会

7月7日(日)開催 

(11:00~ 14:00~ 16:00~)

こちらの説明会では、保護者の方にパズル道場の内容・指導方法などを説明させていただきます。

その間、お子様には実際のパズル道場の問題や教具を体験していただきます。

教具の数や採点の関係上、各回の体験会&説明会の定員は4組となります。

説明会&体験会へのご参加ご希望の方は、お電話でご予約をお願いいたします。

6月28日(日)開催の説明会にご来場いただいた皆様には厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

 

think2

如水館バンコク高校

如水館バンコクへ、ミンブリ―まで行ってみました。

場所は遠かったのですが、学校としては非常に落ち着いていて良いところだなぁ~~
と思いました。

距離があるもんだから、なかなか行くことはできませんが、非常に良い経験になりました。

今年も、だんだんと入試時期が近づいてきて、受験生も本気の度合いが上がってきています。
中でも、実際に志望校を見学した生徒の頑張り具合には、目を見張るものがあります。
ともかく、学校選びには、実際にその学校に行ってみるということも重要な要素の一つだと思います。

海外にいると、関西・愛知・関東と文字通り日本全国の学校を訪問するという、とても大変な思いをされている方もいらっしゃいますが、それも無駄ではないことだと、つくづく感じました。

カレーを作ってみて・・・

カレーを作ってみて思ったことだが…
意外と辛い味が苦手な人が多い…
タイに住んでいる人たちだから大丈夫かなぁと思っていたのだが…
「今度は甘口にして」という意見をそれなりに聞いた。

そうすると、
「甘口なんてとんでもない」
という意見が多く出そうな予感。

う~~む。

それならハヤシライスにしよう…

というわけで、次の機会が来たら、ハヤシライスにするとおもわれる。

カレー

DSCF2016日本人学校の定期テストが近いので、
日曜日には、生徒がたくさん自習に来ておりました。

生徒がお腹すくかなと思って、カレーを作ってみたんです。

そうすると、みんな食べる食べる…塾でカレーなんて、普通期待しないですからね
見る見るうちに少なくなり…ほとんど無くなりました。

肉は3日間煮込んだために全部溶けて見えなくなりましたが、
カレーそのものは30分でほとんど無くなる…

こうだと作った方も作りがいがあったというもので、また機会があったら作ろうかな
と思いました。

1 2