日本の教育って意外と使える

これは、タイの田舎に行った時のことです。

雨が非常に少ない地方に行きまして・・・

非常に晴れておったときに、そよ風が吹いてきました。

そこで私は、

「風が吹いてきたから雨が降るよ・・・」

と言いました。

要は、低気圧が近づいてきたということを言ったのですが、

周りのタイの方々は、そんなバカなぁ~~という反応でした。

しかし、夕方には土砂降り・・・・・・。

また、大学では化学科でしたので、水が少ないときの容器の洗い方というのを

習っていたために、そこでは大変役に立ちました。(非常に理論的な方法です。)

後は、洗剤にABSが含まれていると硬水でもよく落ちるとか

地図の見方を知っているために迷わずにすむとか

車の教習所で習った・・・脱輪すると2速の方が出やすいとか

ガソリンスタンドが少ない地域に行くと燃料の残量と走行距離を計算して走るとか

目的地までの時間を即座に計算できるとか・・・

日本の教育って、とても合理的なんだなぁ~~

と、とても思った旅になりました。

整理整頓

時間を取って、整理整頓をしてみた。
すると、いらないものがたくさん…
始めは、いるものだったのかもしれないが、時間がたつと見もしなくなり…
いつしかいらないものとなり…
机の引き出しの半分以上が、いらないものということが判明…

それにしても今は便利な時代である。
パソコンにスキャンしておけば、紙で取っておく必要の無いものが多い。

この位すっきりしてくれば、少しは、一つ一つを見てみようという気にもなる。

結局こういう基本的なことって、ものすごく大切なことなんだよなぁ~
と実感。

自習時間

最近、土曜日・日曜日に自習をしに来てくれる生徒が増えている。

自習をするということは、現段階で何らかの目標・または欠点があり、それをどうにかしようという思いで来てくれているのだ。

非常にいいことであるし、してくる質問もなかなか的を射たものが多い。

そうなってくると、こちらもそのやる気に応えていこうという気が強くなってくるので、とても良い効果がでる。

どんなことでも、やらされてする勉強はあまり身につかないが、進んでやる勉強は身につく。

この辺をきちんと理解(実感)していけばみんなすごい子になる。

後は、そのきっかけなんだよなぁ~~。

こんにちは、新しくブログを始めさせていただきます。

こんにちは、ソフィアアカデミー教室長の小林と申します。

今回、ホームページを一新するにあたりまして、ブログを書かさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

まずは、新学期・・・新学年になりまして、子どもたちはテキストも新しく…気持も一新して

勉強に励んでおります。

特に、中3になった生徒達は、もう受験生。年内受験の生徒にとっては、後半年で

受験が始ります。中には、もうあせっている生徒もいるようです。

ともかく、勉強は繰り返すことが1番。覚えるまで、繰り返して繰り返して…

頑張っていきましょう。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

Chrysanthemum

1 2